第15回桜流鏑馬

2018/02/12UP

イベントTOP

『イベントナビ』に掲載されている個々のイベントの問合せや確認は、直接、主催者宛にお願いいたします。
『イベントナビ』では個々のイベントの内容には関知しておりません。お問合せを受けてもお応えできません。

開催概要

イベント名 第15回桜流鏑馬
主催者 [十和田流鏑馬観光連盟]
会場 [十和田市中央公園]
住所 十和田市西三番町3
問合せ先 TEL 0176-26-2945   E-Mail info@towada-yabusame.com
開催期間 18年04月21日 ~ 18年04月22日
開催時間 10時00分 ~ 14時00分
料金 無料

関連情報

イベント
キーワード
[馬] ・[桜] ・[流鏑馬] ・[青森] ・[十和田] 
関連リンク [イベント公式ページ] 

イベント告知メッセージ

日本で唯一、女性限定の流鏑馬競技大会「桜流鏑馬」
桜並木の下を全国各地から集まった選手が疾走


十和田市の駒街道から緑地公園にかけての一帯は、桜の名所として、弘前城公園(弘前市)や
合浦公園(青森市)と並ぶ県内屈指の観光地です。例年、十和田市の内外から多数の花見客が
訪れては、散策や宴会で賑わいます。
『桜流鏑馬』は、その名の通り、緑地公園の桜並木の下を馬が駆け抜けます。馬も人も古式ゆ
かしい伝統装束を身にまとい、華麗な騎射の腕を競います。一番の特徴は登場する騎士が全て
女性であることと、馬が全て和種馬(日本の馬)であることです。やぶさめは日本各地で行われて
いますが、この2つの特徴を兼ね備えたものは他にありません。私たちは女流騎士のみを登場さ
せることで、華やかで優雅な雰囲気を演出することと、和種馬のみを使用することで、かつて当地
で生産されていた南部馬の面影を、見物客の皆様に楽しんでいただこうと考えております。

◆「第15回桜流鏑馬」開催概要
・日時:平成30年4月21日(土)~4月22日(日) 10:00~14:00
・会場:十和田市中央公園(青森県十和田市西三番町3)
・開催プログラム(予定)
流鏑馬競技(初級・中級・上級・団体戦)
開会パレード
フォトコンテスト
体験乗馬、レザークラフト体験など
・ 参加者:約36名(2017年)・・・すべて女性(全国から集まったスポーツ流鏑馬競技選手 北海道、岩手、宮城、千葉、埼玉、東京、静岡、奈良、広島、佐賀など)
・ 流鏑馬競技ルール
○初日と2日目の総合得点で順位付けを行う
○走路の3ヶ所に的が設置されており、騎士は1走につき計3回の騎射に挑む。
○優劣は次の優先順位に従って決まる。
①的中点の高いほうが上位
②的中点が同じ場合は、所要タイム(スタートからゴールまで)の短いほうが上位
・ホームページ http://www.towada-yabusame.com/

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス(URL)
http://www.event-navi.ne.jp/eventnavi_trackback.php?id=0000046934


携帯アクセス

このイベントの携帯サイト用URL
http://www.event-navi.ne.jp/eventnaviMobile/d_top_mobile.php?sID=000&eID=0000046934

携帯のカメラで、左のQRコードを読み取ってください。
携帯からイベントの詳細ページにアクセスできます。
お出かけの際、場所等を確認するために便利にご利用いただけます。


このイベントについてのメールのお知らせ

このイベントについて主催者からの「お知らせメール」を希望される方はメールアドレスを登録してください。ただし、メールの発行・配信は主催者の判断によりますのでご了承ください。

メールアドレス:

(利用規約)