NPO法人・生と死を考える会オンライン講座「生と...

2020/12/18UP

イベントTOP

『イベントナビ』に掲載されている個々のイベントの問合せや確認は、直接、主催者宛にお願いいたします。
『イベントナビ』では個々のイベントの内容には関知しておりません。お問合せを受けてもお応えできません。

開催概要

イベント名 NPO法人・生と死を考える会オンライン講座「生と死の現場とその深淵に触れるj」
主催者 [NPO法人・生と死を考える会]
会場 [Zoomを利用したオンライン講座]
住所
問合せ先 TEL 03-5577-3935   E-Mail koenkai@seitosi.org
開催期間 21年02月15日 ~ 21年03月15日
開催時間 19時00分 ~ 20時30分
料金 各回1500円 5回通し6000円
備考 Zoomを利用したオンライン講座
関心のある方どなたでも参加できます。

関連情報

イベント告知メッセージ

さまざまなテクノロジーが開発される昨今ですが、人と人の間で取り組まれる豊かな生死に向き合う実践があります。医療や介護の現場で交わされる臨床家と対象者の営み、分かち合いの会で行われる参加者の営み。生と死の現場で起きていることを哲学や文学の立場から考える機会にしたいと思います。ケアの営みの現場で起きていることを参加者と共有し、ケアの哲学や実践について、参加者ともに考えたいと思います。

【講座内容】
全5回 19:00~20:30

2021年
第1回 2月15日(月)「分かち合いの心に学ぶ―遺族支援の現場から」 
講師:藤井 忠幸 氏 (生と死を考える会代表理事、自死遺族ケア団体全国ネット代表)

第2回 2月22日(月)「若年成人期で介護を担うものへの支援」
講師:鈴木 真知子 氏(浦和大学短期大学部介護福祉科・介護福祉士、社会福祉士)

第3回 3月 1日(月)「生と死の狭間を描くということ―観世元雅の能を講師:倉持 長子 氏 (聖心女子大学非常勤講師)

第4回 3月 8日(月)「こころのケアに向き合う-精神看護の立場から」
講師:小山 達也 氏 (東京女子医科大学看護学部・看護師) 

第5回 3月15日(月)「ホロコースト以後の哲学―レヴィナスの死の思想」
講師:田畑 邦治 氏 (天使大学学長)

【申込方法】
NPO法人生と死を考える会ホームページの「教養講座」からお申込みください。
http://www.seitosi.org/learn/index/9

【参加費支払方法】
お申込み後、生と死を考える会講座のアドレス「koenkaiseitosi@gmail.com」からご案内します。迷惑メールに振り分けられないようお願いします。

【主催者・問合せ】
NPO法人・生と死を考える会
〒101-0062東京都千代田区神田駿河台1-8-11 東京YWCA会館2F214室
Tel:03-5577-3935(火・金/午後)/ Fax:03-5577-3934
Mail: koenkaiseitosi@gmail.com
URL:http://www.seitosi.org/



トラックバック

この記事のトラックバックアドレス(URL)
http://www.event-navi.ne.jp/eventnavi_trackback.php?id=0000054988


携帯アクセス

このイベントの携帯サイト用URL
http://www.event-navi.ne.jp/eventnaviMobile/d_top_mobile.php?sID=000&eID=0000054988

携帯のカメラで、左のQRコードを読み取ってください。
携帯からイベントの詳細ページにアクセスできます。
お出かけの際、場所等を確認するために便利にご利用いただけます。


このイベントについてのメールのお知らせ

このイベントについて主催者からの「お知らせメール」を希望される方はメールアドレスを登録してください。ただし、メールの発行・配信は主催者の判断によりますのでご了承ください。

メールアドレス:

(利用規約)