トップページへ戻る

イベント検索


※お望みの検索条件を指定し、「GО」をクリックしてください。
 これから開催されるイベント(開催日順)
 すべてのイベント(投稿順)

キーワード検索

都道府県検索

開催日検索


イベントナビ検索結果:「生物学」に一致するページは見つかりませんでした。

ページ上部へ▲

イベント関連ホームページ検索結果 :「 生物学」を含む 約8件のうち 1-10件を表示。

1.バイオカフェ(サイエンスカフェのバイオ版)イベント開催一覧

260 3月9日(木) 19:00〜 三鷹ネットワーク大学 「クマが日本にやってきた」 森林総合研究所 大西 尚樹さん 259 2月24日(金) 18:00〜 日本橋 門洋菓子店 「私たちの健康に貢献する常在微生物」 慶應義塾大学医学部 須田 亙さん 258 2月10日(金) 17:45〜 東京テクニカルカレッジ 「計算機による新しい生物学への招待 ―バイオイン

2.イベントナビ - 特別陳列「三木茂博士が収集したメタセコイア化...-

生物学、植物学の研究者を招いて行われ、ポスター発表については一般公開されますので市民の皆様にも研究の最前線をご覧いただけます。 関連イベントとして、メタセコイア観察会や普及講演会も開催します。 本展によって、多くの人々に水草やメタセコイアを始めとする植物への関心を深めていただき、自然観察や植物の歴史を考察する機会としていただければ幸いです。 トラックバック

3.イベントナビ - 公開講座「第8回 市民健康の集い」-

学研究科 助教。短期大学部看護学科 非常勤講師。静岡理工科大学 非常勤講師。 専門は環境微生物学、病原微生物学、分子生物学、生化学。ウイルスや細菌の感染予防対策法とその効果について、幅広く研究を行っている。 月刊ドクターズプラザで「微生物・感染症講座」を執筆中。 トラックバック この記事のトラックバックアドレス(URL) http://www.event

4.イベントナビ - 特別展「発掘!モンゴル恐竜化石展」ギャラリー...-

特別展「発掘!モンゴル恐竜化石展」ギャラリートーク [大阪市立自然史博物館] 出展内容 ゴビ砂漠の恐竜化石はなぜ古生物学者を惹きつけてやまないのか、をテーマに、ギャラリートークを実施します。 参加ご希望の方は、開始5分前までに特別展会場入口付近にご集合ください。 詳細情報 会場 [大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール] 住所 大阪市東住吉区長居公園1

5.イベントナビ - 【ENVIROMEアンチエイジング・予防実践シリーズ】...-

,000円 関連情報 イベントキーワード ・[ほし] ・[いでんし] ・[わたし] ・[新宿] ・[遺伝子] 関連リンク ・[公式イベントサイト] イベント告知メッセージ 【「ほしといでんしとわたし」について】 「ほしといでんしとわたし」は、医師で遺伝学・バイオインフォマティクスなど分子生物学と 情報工学の複合領域の専門家の中尾 彰宏氏(株式会社ヒメナ・アンド・カ

6.イベントナビ - 池田清彦先生講演会「虫は人間(ヒト)より面白...-

ランス文学)、池田清彦先生(生物学)を迎えています。このたび、監修者の一人である池田清彦先生の講演会を開催いたします。 講演テーマ 虫は人間(ヒト)よりおもしろい! ――放射能から見た虫と人の違いについて考える―― 池田清彦(生物学者。早稲田大学国際教養学部教授) 1947年、東京都生まれ。構造主義生物学の観点から多分野で自説を展開。著書に『昆虫のパンセ

7.イベントナビ - 東大・身体サミット~生命の構造を読み解く~入...-

~ IT化のますます進む現代において、 人間の身体性というものがなおざりにされている面がある。 その反動もあって、ある種の「身体ブーム」「健康ブーム」「癒しブーム」 というものが起こっているが、それらは果たして人間の身体性というものと 本当に向き合っているのか。 武術や能といった古来から伝わる身体技法に潜む身体知と、 最先端の生物学的知識との両面から人間の身体性と

8.イベントナビ - 第125回徳島生物学会-

イベント名 第125回徳島生物学会 主催者 [徳島生物学会] 会場 [徳島大学歯学部第二講義室(歯学部棟2F) 徳島市蔵本町3-18-15] 住所 徳島市蔵本町3-18-15 問合せ先 TEL 088-656-7657 E-Mail tsatoh@ias.tokushima-u.ac.jp 開催期間 10年12月04日 開催時間 13時00分 ~ 18時

ページ上部へ▲